気候ネットワーク・ボランティアの活動日記

気候ネットワークのボランティアの活動報告です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たな方向性見つかる

9月9日の環境プロジェクトミーティングでは、西脇君によりスウェーデンのグリーンフラッグ事業についての事例発表、原さんにより地球温暖化教育教材の分類についての発表がなされました。12月のシンポジウムでの分科会も視野に入れ、これからのミーティングでは教材開発に向けて、それぞれのメンバーも既存の教材がどのように使われているか調査、発表し参加していこうということになりました。
(藤井)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。